治療の特徴

当院はからだにやさしい治療をコンセプトに、一人一人に合った治療を目指しています。
当院でよく用いる、主なものをご説明します。


 

骨盤.jpg骨盤調整法

体の中心である骨盤を整えることで脚のこりや首や肩のコリがほぐれていきます。当院で行う骨盤調整はソフトな刺激で筋肉や骨格の一部を押圧するだけですので痛みや危険性は全くありません。 


 

関連する治療部位筋肉弛緩法
患部に関連する筋肉の反射を用いたこりの弛緩法です。
痛みのある患部をアプローチするだけでなく、こりや痛みと密接に関連する他の筋肉を刺激する治療です。こり固まった筋肉がゆるむことによって、筋肉が付着している骨格の歪みがなくなり、血行や神経の伝達が良くなります。

 

 

 

 

ソフトな整体
矯正ソフト.jpgこりや痛みを引き起こしている筋肉の使い方を、少しずつ修正していく治療です。
硬くなった筋肉や関節に「ゆるんでもいいんだよ」と軽く揺すったり、自分で体を少し動かすのを手助けする、やさしく体に語りかけるような治療です。
このソフトな刺激が、上半身の重さを一番最初に支えている、骨盤の歪みを整えていきます。
激しい腰の痛みがあっても骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の高齢の方でも、どなたでも安心して治療を受けられます。
ほとんどの方は数回続けて治療を受けて頂ければ、治療効果を実感できます。

 

 

クッション猫.jpg全身脱力した状態での治療
体がリラックスした状態だと、自然治癒力が高まることは良く知られています。実は重力から開放されるような、最大級のリラックス状態だと、自然治癒力がさらに高まります。体のあらゆる緊張が抜けるのですから、硬くなった筋肉も弛んでいきます。

クッション.jpg当然、脳もリラックス状態になり、眠くなるような心地よさを感じ、気持ちも穏やかになっていきます。これだけで、何もしなくとも筋肉の緊張がほぐれていきます。また、この状態で治療をすると、その効果も全く違ってきます。
当院では、頭や腕、脚(あし)といった不安定な部分を、適切な位置にクッションなどで高さを調整しながら補い、リラックスさせて治療を行います。

 

 

温熱療法
お灸.jpgお灸は様々な効能がありますが、特に一般的に弱った体を強く丈夫にする効果があります。免疫力の向上、冷え性の解消などがそうです。
当院では、安全かつ効果的な様々な温熱療法を使い分け、一人一人に合った治療をしております。
昔の皮フを直接焼く治療と違い、どれもポカポカ温かくリラックスします。

ネットからのお問合せはこちらからどうぞ。
お問合せ.jpg