はり灸の保険

はり灸の保険は、下記の病名(症状)に適応されます

@神経痛
神経に沿って痛む坐骨神経痛、顔面神経痛、肋間神経痛など。

Aリウマチ
指や肩、ひざ、足首など、各関節が腫れて痛むもの、動きの制限のあるもの。

B腰痛症
腰が痛む、腰が重い、腰がだるい。

C五十肩
肩の関節が痛くて、腕が上がらないもの。夜間痛くて、目を覚ますようなもの。

D頸腕症候群
頸、肩、腕の痛みやシビレ、だるさなど。

E頚椎捻挫後遺症
頸の高所からの落下による外傷、むち打ち症などの後遺症。

Fその他
慢性的な痛みのある疾患で、保険者が認めたもの。

 

保険ではり・灸の治療を受けるには

@オアシス接骨院で同意書の用紙をもらう

A同意書をかかりつけの医師、病院などに持参し、必要事項を記入してもらう

B同意書と保険証を持って当院へ行く

 

(注意)
●同じ病名で、病院とはり灸院を同時に治療は受けられません。
●一度の同意で治療が受けられる期間は3ヶ月です。3ヶ月を超えて治療される場合は、改めて同意が必要です。(口頭でもかまいません)
●後日申請書に印鑑が必要です。

ネットからのお問合せはこちらからどうぞ。
お問合せ.jpg