交通事故の方へ

手続き
手続きはすべて当院で行います。
診断書も、軽症(打撲、捻挫、挫傷等)であれば当院で発行致します。

 

どこで治療できるの?
病院、接骨院などで治療が受けられます。
当院は、針灸や接骨、整骨の治療院で厚生労働省の国家資格を有しており、十分な治療ができます。

 

治療費の負担なし
窓口での患者さんの支払いはありません。 

 

治療
一日でも早く社会復帰できるように、接骨(柔道整復術)だけに頼らず、様々な手技療法を用います。希望があれば針灸も取り入れて治療に臨んでおります。
仕事などで忙しい方は、受付時間外でも極力治療致しますのでご相談ください。

 

治療期間
治療期間は、負傷の程度や来院頻度、年齢等により一人一人全く異なります。通常は、捻挫・打撲・挫傷の場合、初診日より1〜6ヶ月を目安にしています。
治療間隔は、症状が安定するまでの間は間隔を詰めて来院された方が治りが早いです。

 

病院と同時に治療する場合
保険会社で認める場合と認めない場合があります。
当院では一般的に、事故後の傷の手当てや、必要と思われる各種の検査を終えてから、治療するように勧めております。多くの保険会社は、同じ日に治療が重ならなければ大丈夫のようです。

 

最後に
事故に関して不安に思っていること、疑問に思っていること、治療に関してなど、どんなことでもお気軽にご相談ください。交通事故に関する、分かりやすいパンフレットもご用意しております。

ネットからのお問合せはこちらからどうぞ。
お問合せ.jpg